CAP HORN 開談 第2回 ソーラーシェアリング

オンライントークセッション「CAP HORN開談 エネルギーと社会の明日を探る」第2回は、近年国内でも広がりつつあるソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)をテーマに、先駆的に実践してきた近藤恵さん、山本精一さんと事例や課題、解決策を見ていきます。

Part 1. 日本発!エネルギー供給の新しい形 ソーラーシェアリング

Part 2. 農業 x 発電 ソーラーシェアリング普及への壁

Part 3. 日本から世界にひろがるソーラーシェアリング

ご視聴の上、当研究所のYouTubeチャンネルへのご登録をお願いいたします。

参考

相談・支援

ISEP所長 飯田哲也が、さまざまな分野から多彩なゲストを迎え、エネルギー分野との境界を超えた「新しい領域」を縦横無尽に語り合い、これからの世界の姿を展望するオンライントークセッション「CAP HORN開談 エネルギーと社会の明日を探る」。

次の記事

CAP HORN 開談 第1回 飯田哲也 x 金子勝

前の記事

だれがグリーン・リカバリーを邪魔しているのか

Latest from CAP HORN 開談

CAP HORN 開談 第3回 – 飯田哲也 x 青柳雄大

オンライントークセッション「CAP HORN開談 エネルギーと社会の明日を探る」第3回は、青柳雄大さん(早稲田大学教育学部4年/できること会議共同代表)と、現代の若者が模索する環境・社会問題へのかかわりなどについて、デン

CAP HORN 開談 第1回 飯田哲也 x 金子勝

環境エネルギー政策研究所 所長 飯田哲也が、さまざまな分野から多彩なゲストを迎え、エネルギー分野との境界を超えた「新しい領域」を縦横無尽に語り合い、これからの世界の姿を展望するオンライントークセッション「CAP HORN

Energy Democracy は、環境エネルギー政策研究所(ISEP)による専門情報メディアです。環境エネルギー政策に関する論考を、厳選された国内外の専門家、実務家、ジャーナリストが寄稿します。

ご寄付

Webサイトの継続的な運営・拡充のため、ご寄付をお願いいたします。

メールニュース

ソーシャルメディア

Protected by reCAPTCHA. The Google Privacy Policy and Terms of Service apply.
 Copyright © Institute for Sustainable Energy Policies. All rights reserved. Since 2014.