細胞培養肉が米国で初めて承認される

2022年11月、米国食品医薬品局(FDA)が、UPSIDE Foodsの培養鶏肉を食べても安全であると宣言したことが発表されました。精密発酵素材や細胞由来素材の FDA GRAS 承認は、時間の経過とともに増え続け、それにともない、新規食品を市場に投入する企業が殺到すると予想されます。

続きはこちら

気候変動に配慮した農業 — ドイツ農業委員会の提案

アンゲラ・メルケル首相は、2020年に「農業の未来のための委員会」を設立しました。このファクトシートでは、委員会の気候関連の提言と計算結果をまとめています。これらの提言と計算結果は、2021年の選挙後、次期政府の農業政策の一部になるかもしれません。

続きはこちら